6ドア冷蔵庫GR-R460FZ-XK 461L べジータ 【標準設置無料】東芝-冷蔵庫


特長
発売時期2019年3月



肉・魚など生鮮食品の旨み成分を増量し、約1週間保存可能な「低温チルドモード」
冷蔵・野菜室を専用の冷却器で冷やす「新鮮ツイン冷却システム」による安定した約-1℃の温度下での保存を実現しました。
細菌の活動を抑えて食品の腐敗が抑制される約-1℃付近で保存することに加え、「LED除菌」と「光触媒ルネキャット」のダブル除菌で、約1週間の保存と食材の旨み成分の増加が可能になりました。
購入時より食材の美味しさがアップする、これまでの概念を変えるチルドルームです。

チューブスタンド付ドアポケットで庫内整理もスッキリ解決
乱雑になりがちなチューブ類や小さな調味料類の定位置を決めやすいチューブスタンド付ドアポケットを採用。
ドアポケットの一部がはじめから仕切られているので、用途に合わせてスッキリ収納することができます。

運転状況確認や操作設定がスマホで簡単にできる無線LAN接続対応
無線LAN接続に対応したモデル。
東芝が提供するクラウドサービスのスマートフォン専用アプリをダウンロードし、冷蔵庫とスマートフォンを無線LANで繋ぐことで、家の中ではもちろん、外出先からでも運転状況の確認や設定の変更操作ができます。
使用状況から、より省エネに繋がるアドバイスを受けられるなど、便利に安心して冷蔵庫を使用できます。

野菜も1週間シャキっと新鮮。みずみずしさが長持ちする「もっと潤う 摘みたて野菜室」
「もっと潤う 摘みたて野菜室」は、うるおいたっぷりの冷気を1日20回以上循環させながら、水蒸気だけを通す「ミストチャージユニット」により、野菜に直接冷気が当たることを防ぎ、保存に最適な約95%以上の高湿度環境を保ちます。
エチレンガス分解能力の向上で、野菜本来のみずみずしい食感を維持すると共に、使いかけ野菜の変色を抑えて彩りの鮮やかさが長持ち。
1週間保存した葉物野菜でも、水分たっぷりのおいしさとシャキシャキの食感を保つことができます。

詳細(スペック)

定格内容積:461L
各室容量・・・
 冷蔵室:236L [178L うちチルドルーム 16L]
 野菜室:103L [68L]
 製氷室:18L [6L]
 冷凍室(上段):21L [12L]
 冷凍室(下段):83L [53L]
※[ ]内の数字は食品収納スペースの目安
自動製氷:有
外形寸法:幅650×奥行649×高さ1,833mm
必要設置スペース:幅660×奥行652×高さ1,883mm
※設置条件により若干異なることがありますので、10mm程度余裕をとってください。
質量(約):114kg
年間消費電力量(50/60Hz):229kWh/年
年間電気代目安:6,180円(税込)
SP武川(タケガワ) Superヘッド 4Valve+R コンボキット181cc (01-05-0504)

6ドア冷蔵庫GR-R460FZ-XK 461L べジータ 【標準設置無料】東芝-冷蔵庫



2016年08月16日20:32

6ドア冷蔵庫GR-R460FZ-XK 461L べジータ 【標準設置無料】東芝-冷蔵庫



ももクロニュース

6ドア冷蔵庫GR-R460FZ-XK 461L べジータ 【標準設置無料】東芝-冷蔵庫



2016年08月05日07:05
ももクロニュース スケジュール

6ドア冷蔵庫GR-R460FZ-XK 461L べジータ 【標準設置無料】東芝-冷蔵庫

Google+

タグクラウド